私の尊敬する人

社長の日記   

fukusima

今日の2弾目のブログです。私今月ほとんどお休みしていないのですが、私なんか歯が立たない人がいます。

昔から私が尊敬している脳神経外科医の福島先生です。たまにメディアに出るのでご存知の方もいるでしょう・・・

お医者者さんと言うイメージは日曜、祭日、木曜日はきっちり休める仕事というイメージですがこの人は違います。特に休まない人がいいという事ではないと私は思います。日本人は働き過ぎとも思います。でもこの人は休みたくないそうです。人が出来ない手術をし、ずーっと先まで予約でいっぱいで、休む気なんてないそうです。

この先生73歳だそうです。

働かされているのではなく、働きたいから働いてる結果休みがない・・・・

私も休みは少ないですがこのペースに不満は何もありません。疲れた時は働く時間をセーブしたり、息抜きの方法はきちんとしています。私がイヤイヤ働いていれば良いリフォーム工事は提供できません。体調が悪ければ仕事に差し支えます。体の健康に一番注意しストレスがあってもストレスをためない仕事の方法を得ています。

福島先生もきっとそういう点が長けているのでしょう・・・・

福島先生をテレビで拝見するたびに勉強になります。私もこういう70代を目指します!!

 

- ekHome -