屋根の上

社長の日記   

屋根 1 屋根 2

昨日の風で屋根の雨押さえが飛んでしまった屋根に今日のぼりました。ごらんの様に下地の木が腐りトタンのカバーが飛んでます。これはどこの家でもありえます。正常な状態でも年数が経てばありえる事です。出来れば10年に1回は屋根にのぼり点検した方が良いかも知れません。

それと家を建てて最初の10年目あたりで塗装をするなり、点検するなりする事をお勧めします。最初の10年目あたりで何もしないと特に後々いろいろ問題が出て来るようです。

屋根は毎日紫外線、雨、風、を受け止めています。人間でも頭は大事ですよね?早めに気がつけば事も大きくならずに済みます。

当社では屋根の状態を見たときは、必ず写真を撮り最善のリフォームを提案しています。決して高いお金がかかるリフォームばかりは勧めないのでご安心下さい

 

- ekHome -