ご冥福をお祈り申し上げます

社長の日記   

本日、以前当社でリフォームして頂いたI様よりお見積もりのご依頼のお電話を頂きました。依頼の内容は造り付けの仏壇の中の壁を綺麗にして欲しいと言う事でした。

早速午前中にお伺いして仏壇を見せて頂きました。すると仏壇に奥さんの写真がありました・・・・今年の4月に肺がんで亡くなられたという事です。当 社からは2回ほどリフォームをして頂いておりますが、私は元気な奥さんしか知りません。今日お伺いして初めてその事を知り、お線香を上げさせて頂きまし た。

生前はとても気さくでお話し好きの笑顔の耐えない奥さんでした。まだ亡くなる程の高齢ではなく残念でありません。ご主人さん曰く「亡くなってからの初めてのお盆を迎えるので仏壇を綺麗にしてあげたくなって」とおしゃっておりました。

実はこのお客様が初めてリフォームして下さったのは、まだ私がこの会社を立ち上げる寸前で、会社もまだ法人化しておらず、個人自営で何とかやってた 頃です。そのあと又ご縁があり、今の会社を正式に法人化して設立した時に又仕事を頂きました。それから5年数ヶ月お仕事の依頼は今日までありませんでした が、カレンダーをお持ちしたりして最後は確か去年の年末あたりにお会いしていたと思います。

会社を設立した当初、今よりは当然仕事がなく苦しい時代にこのようなお客様にお仕事を頂いて・・・こういうお客様のお陰もあり今があるとつくづく帰りの車で思った次第です。

私自身もそのようなお客様のご縁や恩を忘れず明日からの仕事に生かして行きたいと思います。

I様の奥さん「ご冥福をお祈り申し上げます」

そして仏壇は綺麗に仕上げさせて頂きます。

 

- ekHome -