塗装工事とお部屋のリフォーム

社長の日記   

リフォーム 1 リフォーム 2

左は木曜日に終わった外壁屋根塗装工事、当社こだわりのセラミックシリコン塗料で塗りました。塗料の選択でかなり耐久年数が変わります。セラミック やシリコンが入っていればすべて良い塗料とは言えません。同じセラミック系塗料でも安かろう悪かろうの塗料もあります。安さにつられて結局高い買い物にな る例もあります。もちろん高ければ良いとも限りません。私はお客様に商品を勧める時は塗料に限らず必ず自分がお客様の立場だったらどういう商品(材料)が 良いかを考え、お勧めしています。私はプロですから良いものを知っています。ですから私の勧めるプラン、考え等には責任があります。リフォーム工事は作品 として残ります。見積書も一生残ります。例えば私以外のきちんとしたプロが当社の行った工事、見積もりを見て「これは適正で良い工事だったと」言わせる自 信があります。

しかし私も人間だからでしょうか・・・失敗もあります。右の写真は今日ほぼ終わったお部屋のリフォームですが、フローリング、内装、電気工事をして 最後にサンゲツのオーダーカーテンを付けた所、カーテンの丈が少し長く丈を詰め直す事になってしまいました。私がいけないんです。ごめんなさいです。

この写真の2軒のお客様は今年の春に折り込みした当社のチラシを大事に取っておいて下さり先月お電話を頂いた、新規のお客様です。たくさんの業者が毎日のようにチラシや広告を出す時代に当社を選んで下さりありがとうございました。

当社を選んで下さったお客様には必ず幸せが訪れます。ご近所に自慢もできます。お客様を呼ぶのが楽しくなります。お約束します☆

 

- ekHome -