脱衣場床修理と市松畳

社長の日記   

リフォーム 1 リフォーム 2

左のお客様は脱衣場の床が風呂場からの湿気(サッシドアが原因)で腐りその修理をするところです。このあと痛んでる下地を交換して、水に強いフロー リング(ダイケンキャプテンアックタフN)を貼りました。ドアは先週交換しています。右のお客様は畳の入れ替えです。ちょっとおしゃれな畳がご希望という 事で市松模様の畳にされました。熊本産国産畳です。

このように1日で終わる工事や数分で終わる修理も行っております。普段ブログには比較的1週間以上のリフォームが多く載ってますが、実は小さな修理 や小規模な工事も結構やってます。正直あまり儲けはありませんがそのような工事も盛んにやらなければお客様とは永いお付き合いはできません。

実際に何度もご利用頂くお客様は、いつも大きい工事とは限りません。小さな工事ばかりでもなにかあるといつも当社に電話下さると私もとても嬉しくなります。

お客様との本当のお付き合いは、工事が終わってから始まるものなのです。

 

- ekHome -