ユニットバス&エコキュート

社長の日記   

リフォーム 1 リフォーム 2

写真は先週完成したユニットバス&エコキュート現場の外壁部分。

ユニットバスは窓(サッシ)を新しくすると外壁を左の写真のように壊さなければなりません。壊した後は元通りになるように復旧工事をしなければなり ません。その時の状況や壁の材料によって直し方は様々です。今回は少し大きく窓の周りを壊し、極力同じ模様のサイディングを貼り、元々の色と同じ色を塗装 して仕上げました。補修した部分から水が差し込まないように水じまいもきちんとやらなければなりません。

同じ色の塗料が見つからない場合は塗装の職人が現場で色を作って色合わせをします。このお客様は以前に当社で外壁塗装をされたお客様でしたので色のデータがわかっていました。

水回りの工事にはこうして水道工事以外の仕上げも重要です。この最後の補修がうまくいかないと、室内の工事がいくらうまくいっても合格点にはなりません。

右のタンクはエコキュート370Lスリムタイプです。結構狭い場所でも設置できます。オール電化の工事もぜひ当社へご相談ください。

 

- ekHome -