シロアリの恐怖

社長の日記   

シロアリ 1 シロアリ 2

貸家をお持ちの大家さんのお客様からご依頼を受け、3日からその貸家の全体のリフォームが始まりました。風呂場を解体してみると柱の一部が腐り残念ながら シロアリが沢山いました。右の写真をクリックして拡大するとわかりますが一部は羽アリになっていました。早速消毒を行いすべて撃沈しました。

シロアリ駆除は8年置きぐらいに行うのが良いと私は思っています。一度消毒をしても薬は基本的に5年で効力が無くなります。しかし現実的に5年置きは費用もかかる事なので、せめて8年というのが私の自論です。

脅かす訳ではもうとうありませんが、毎年数件のお客様はこうして解体工事等をしてみるとシロアリを発見します。実際に当社のお客様でシロアリに喰われているのに気が付かず和室の畳が突然10cmほど陥没した例もあります。

私がこの仕事を始めた頃、私自身「シロアリなんて滅多に居る訳ない」と思っていましたが、こうして時々見ると正直結構居るなぁと言うのが今の感想です。しかしシロアリ業者のごく一部の業者の中には悪徳な業者もいますのでくれぐれもそんな業者の言葉は信じない事です。

10年以上消毒をしていない方は気を付けましょう!
シロアリが見つかってからでは本当は遅いのです・・・・

 

- ekHome -