昨日の続き

社長の日記   

宇宙塗料プロツバルの各社の宣伝(チラシやホームページ)では塗料の遮熱効果により室内温度が3℃下がりその分電気代等の節約になり省エネにつなが るとありますが、その件は発売元では約束できないそうです!!おかしいですよね塗料の発売元が約束できない事を各業者は一生懸命宣伝文句に使うなん て・・・・その3℃下がったデーターだって3510㎡の工場みたいな屋根を塗ったデーターですよ!一般の家の屋根は普通60~120㎡ぐらいです。面積が 35倍も違うんですから一般の住宅に薦める時のデーターには使えないと私は思います。発売元の返事もどこか自信ないみたいでした。

それにこのプロツバルは水性塗料であるので溶剤塗料に比べて耐久性はないと思われますし、カラーバリエーションも15種類ほどらしいのでお客さんの 本当に好きな色にはならないでしょう・・・・環境のためには確かに水性のほうが良いですが今の溶剤塗料は弱溶剤といって環境に配慮されたタイプで匂いもあ まり臭くはありません塗料が乾けば特に室内外にも悪い影響はありません。

それに製造はスズカファインという塗料メーカーに作らせているとの事ですが、スズカファインは業界の人なら知ってるけれど値段は安いが品質は当社が使用しているエスケー化研や関西ペイントに比べれば落ちると言われています。

とにかく当社は使いません。もっといい塗料はいくらでもありますから

 

- ekHome -