オリンピック

社長の日記   

今日は髙橋選手が銅メダルをとりました。おめでとうです。でも私が気なったのはスケボーの國母君です。彼は服装の件で騒がれましたね・・・私はあの着こな しが好きではないけど、いつの時代も若者の個性的な服装は世間に煙たく見られるのは当たり前でまあ着る場所間違えちゃったという事でしょう。(私にもそん な時代がありました)

そして競技が始まって私も彼の滑りを見ました。結果的にはメダルは取れず8位だったけど彼は決勝で2回予選では見せなかった大技に挑んだ、1回目の決勝で失敗しても挑んだ・
あれは手を付いていなかったら銀か胴は取れていたと思う。
完璧な滑りだったけどメダルが取れないんじゃないんだから実力は完全にメダリストですね。これでメダル取れていたらあの服装問題だってだいぶ帳消しで、やっぱり國母は凄いってバンバン報道されてただろうにね!
私は彼の大技に挑戦した気持ちにメダルをやりたい。

しかしあの金メダル取ったアメリカの選手の滑りは圧巻でした。あれは完全に國母君の上をいってましたね。
次のオリンピックでは頑張ろうよ國母君!!!

 

- ekHome -