私の趣味のひとつ

社長の日記   

リールと竿

今日は久しぶりに釣りの話しをします。写真のリールと竿は私の持っている道具の中でも最も大きい魚を釣る事が出来るタックルです。一応100キロぐらいま では釣れる道具です。実際に私が過去に釣った魚の最大は44キロです。イシナギという魚です。他にクエ、カンパチ、ヒラマサ等の数十キロクラスを釣り上げ ていた時期もありましたが、今はしばらく行っていません。写真のタックルも、もう何年使ってないでしょうか・・・・

近年は大物より食べて 本当に美味しい魚を釣る事が多いでしょうか・・・アカムツ、アラ、ハタ、オニカサゴ、ヒラメ、シマアジ、アマダイ、地キンメ・・・・・こんな魚達です。お そらく一般にはなじみのない魚ばかりですが、高級魚ばかりです。釣りでもなかなか釣れない魚達です。

なかなか釣れない魚は本当に美味しいのです。
この高級魚の釣れたてを、まれに食べれるお客様がいます。しかしこれは宝くじに当たるような確率です。高い金額のリフォームをして頂いた方が食べれる訳でもありません。偶然のタイミングなのです。

まずは当社のお客様になって頂く事はもちろんですが、そこから先は私にもわかりません。
近年は私の釣行回数が少ないので余計わかりません。
でも首を長~くして待って頂ければいつかは・・・・・なんて事になるかも知れません。
興味のある方は私に直接聞いてみて下さい!

 

- ekHome -