玄関ドア リフォーム

社長の日記   

リフォーム 1 リフォーム 2

こんばんは、昨日から又現場が動いています。写真は昨日終わった玄関ドアリフォームのビフォーアフターです。左の工事前は木製のドアでこれも趣があり良 かったのですが、ドアの板が反ってしまい閉まりも悪くなってしまったためアルミのドアに交換しました。アルミドアでもこうして木製の趣があるデザインのド アは結構あります。

玄関ドアのリフォームには既存のドアの枠を解体せず工事が出来るカバー工法という工事の仕方があり価格も安くできて工事も早いのですが、私はその方法嫌いです。結構その工法でやってる業者も多く、そういう業者と比べて当社のお見積もりをお断りになった方もいます。

玄関ドアでなければ良いと思うのですが・・・・

カバー工法の場合間口が狭くなります。外部の枠の出っ張りも大きくなります。出来上がりを比べて頂ければわかります。予算の問題があるので強制はできませんが、玄関ドアは一生に一度のリフォームと思います。玄関ドアは家の顔でもあります。少し予算をかけて下さい

私が作る見積りは意味のない高い見積もりは絶対にありません。将来長く使って頂ければその良さは後からわかります。

明日も頑張ります!

 

- ekHome -