明日はお休みです

社長の日記   

おはようございます。今日はあいにくの雨です。台風も来るようです。現在当社では足場を3件かけています

すべての現場にて台風対策として養生ネットを畳んで対策をしています。

明日は当社の設立記念日です。当社は平成9年に創業しておりますが会社法人として登記したのが10月9日なので明日が創立記念日となります

今まで創立記念なんてお休みした事は無いような気がしますが今年はお休みさせて頂きます。

先週は大規模総合リフォーム(1Fすべてと外装)のご契約も頂き、コロナの中でもお仕事は堅調に頂いております。

毎日1~2件のお問い合わせも頂きありがとうございます。

リフォーム屋を創業して23年が経ちました。今振り返ると決して平坦な道ではなく山越え谷超えの毎日でした。

多くの同業者が生まれては消え小さい会社で20年以上続いてる同業者はほんの一握りです。

私たちは資本は少ないですが、大手やチェーン店は歯が立たないほど強靭な会社です。

リフォーム業は会社の規模は関係ありません。量ではなく質の問題です。職人が違います、資材の選択が違います、対応が違います。

なぜリョウシンリフォームなのか一度お付き合いをして頂ければわかります。

当社は広告を定期的に打っているので広告の力で問い合わせが多いと思っている方がありますが、それは本当は違います。

広告は単に入口やきっかけであり、一度工事をして気にいらなければそれっきりです。当社のお問い合わせの半分はリピーターの方です。

正直言えば広告を出さなくても仕事はあります。ではなぜ毎月の様に広告を出すかと言えばそれは一度工事をして頂いた方に又常にいろいろな方に

元気でやってますよ!という発信なのです。もちろん新規のお問い合わせがなければリピーターにもならないので新規は新規で大事に対応しております。

それとタウンニュースの広告に関しては私が駆け出しの頃から当社の記事を作っていただき苦楽を共にしてきた関係です。

タウンニュースの広告で救われた事も多くあり感謝の意味もあり現在は年間契約をにして平塚、大磯、二宮まで月に1回広告を打っています。

これは私の持論ですが商売は銭金の問題ではなく最後は信頼関係の元にすべてが生まれます。

来週の15日(木)に当社の単独のチラシが平塚、伊勢原、中郡にでます。表にこの事が書いておりますのでお読みください

 

 

- ekHome -