母の日

社長の日記   

ははのひ

こんばんは、今日は母の日です。私には自分の実の母親と女房のお母さんの二人がいます。女房のお母さんは花キューピットでお花を贈りました。私の母親は今日は外食に誘い写真の花を贈りました。

私の母親は84才になりますが非常に元気です。一緒には住んでいませんが月に1~2回は墓参りや食事で会う事にしています。まあ同じ平塚市内ですからできるのかもしれません。

私の母親は私の父親が44年前に心筋梗塞で急死したため女一つで私と私の姉を育てただけあって気合が入っています。今でもバリバリに元気です。私の教科書でもあります。私は54才になりますが母親に怒られた記憶もあまりなく口酸っぱく何かを言われた事もほとんどありません。ただ母親の一生懸命働く姿を見て何かを学んでいたのかなぁと大人になって感じます。

私は父を早くに亡くしましたが、母親が高齢なのに元気でいる事が幸せでなのかもしれません。

女房の母親はもう少し年が上ですがこちらのお母さんも静岡で一人で元気に暮らしています。

母親はいつの時代も偉大であると感じた母の日でした。

- ekHome -